元・テレビ報道マンの成城・就活塾(テレビ放送局の面接対策、一般企業)

放送局の面接を、新卒・中途採用など3度突破。U局・JNN系・FNN系・NNN系など、ほとんど経験した、元・放送記者がノウハウを伝授。業界の裏表、ブラック放送局・企業の見分け方も、本音で暴露。(テレビ東京系のみ、わかりません。)【個別対応のため、一定人数で、予告なく受付を終了する場合があります。】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

国家破産対策への取り組み

■本場欧米系ヘッジファンド購入の無料サポート
 東京・二子玉川のFP会社(ご相談無料)
 

■まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇映画「バブルへGO!!」が、東宝系で上映。

◇財務省の官僚(阿部寛)の指示で広末涼子が、国家崩壊(国家破産)を防ぐため、タイムマシーンで1990年に戻り、バブル崩壊を食い止めようとするラブコメディ。

◇バブル崩壊後の日本が、これほどにまで疲弊した背景がわかるかもしれません。おもしろそうです。
 (しかし、バブルを期待して、なつかしむという意味ではありません。)

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

「国家破産対策に、いつ、どれだけ取り組むか」

◇いつ取り組むか
これは、完全に、クラッシュが起きてからでは、何もできないです。

そして、預金封鎖などの実施を、普通の方が予想するのは、ほとんど不可能です。
予想できるのなら、預金封鎖の効果は、なくなってしまうからです。

ですので、国家破産を事前に察知しようとは、考えない方が、無駄な労力を使わずに済みます。

それでは、いつ取り組むのか?

判断材料は、数年以内に何かが起きることは間違いないというだけで十分です。
これは、財務省のホームページで債務膨張のスピードをみれば、誰の目にも明らかです。

いつ取り組むのかは、ご自身が暇なときで良いのです。
ご自身が暇なときに、無理なく少し対応するだけで、十分です。

いつ起きるかわからないのですから、あせる必要はありません。
ただ、暇なときに対策をしておかないと、いつ起きるかは、わかりません。

そして、起きてからは何もできません。

ゆっくりと、しかし、暇なときにしっかりと対応しましょう。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇どれだけ取り組むか
よく、資産のほとんどを海外に移さなければならないとか、お考えの方も多いですが、日本に居住して生活している以上、それは偏った考えです。

国家破産は、いつ起きるかわからないのですから、ご自身が海外に移住するケースでは、海外にすべて資産を移すのも良いですが、日本で生活していている以上、海外に資産を移しすぎるのも考えものです。

こう考えればいかがでしょうか。

例えば、資産のうち、10分の一を海外に移しますと、仮に国家破産が起きて、9割は被害を受けても、1割が問題なくて、相対的な価値が向上する(何倍かの価値となる)としますと、全体的な影響は限られます。

また、3分の一ですと、海外に出した3分の一が、もっと大きな価値を生んでいるかもしれません。

このように、すべての資産で対策をとるというよりも、一部で対策をとっていれば、いざという時に、安心してみていられます。

あせって大半の資産を海外に移そうとするのは、現実的ではありません。

暇なときに、資産の一部で対策をとるというのが、得策ではないでしょうか。

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

coffee break

◇最近、一時に比べますと、危機感が弱まっていますが、逆に日本の債 務は膨張しています。

◇財務省が発表している公債残高(国債などの借り入れ)は、1990 年ごろには、160兆円から170兆円だったものが、2000年ご ろには、300兆円を突破。今はおよそ540兆円です。

◇誰の目でも明らかなのですから、対策を取るのは得策です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ☆まぐまぐメルマガ「国家破産対策の必要度」 毎週土曜日
  閲覧されている方は、こちらで配信の無料登録できます。
  

 ☆姉妹メルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日
  配信の登録無料です。よろしくお願いします。
  

 ☆ライブドアブログ「ヘッジファンド投資入門
  

 ☆日々の情報「堅実な投資
  

 ☆欧米系ヘッジファンド購入の無料サポート(ご相談無料)
  東京・二子玉川のFP会社
スポンサーサイト
[ 2007/02/11 19:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

成城・就活塾とは・・・

放送局を新卒・中途採用など、3度合格した元・記者。

           

放送局受験や一般企業の採用試験の実用ノウハウを、アドバイス。

シンプル 2時間5000円。

詳細はこちら(特定商取引法の表示・個人情報保護指針を含む)

ブラック度は、どう判定?

東京・大阪・九州は、特に詳しいのですが、・・・

続きは、こちら

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。