元・テレビ報道マンの成城・就活塾(テレビ放送局の面接対策、一般企業)

放送局の面接を、新卒・中途採用など3度突破。U局・JNN系・FNN系・NNN系など、ほとんど経験した、元・放送記者がノウハウを伝授。業界の裏表、ブラック放送局・企業の見分け方も、本音で暴露。(テレビ東京系のみ、わかりません。)【個別対応のため、一定人数で、予告なく受付を終了する場合があります。】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長期運用に耐えるヘッジファンドは・・

ヘッジファンドアクセス無料サポート
→ FP会社 にこたま投資コンシェルジュ

◇長期運用に耐えるヘッジファンドは・・

様々なタイプのヘッジファンドがありますが、過去の記録を見る限り、やはり長期運用に耐えるのは、トレンドフォロー系のうちで、マイナスの少ないタイプ(安定性が高いタイプ)のようです。
大手M社の旗艦ファンドが、やはり代表的です。
物足りなさを感じる方も、多いのですが、資産を減らしてしまっては、元も子もありませんので、やはり、こうした安定型は、重宝します。

ただし、大手M社といえども、長年、金融市場に通用するのは、この、当初からのロジックで運用する手法に限られるようです。M社の中でも、新しいタイプが出たりしますが、思わしくない結果のものも、意外とあります。

また、このM社のシステム●●●を考案した中の1人が、別の会社で、同様の手法で運用しているヘッジファンドがあり、これも同様のタイプといえそうです。
●●●は、開発者3人の頭文字なのです。

通貨の選択は、極端な判断は、よくないと思います。
逆方向の状況の変化は、よく起きますので、あまり、一方向に考えすぎるのも、よくないと思います。
たとえば、ドルが強い時期、弱い時期は、交互に訪れがちで、あまり、ドル安の見通し一辺倒ですと、バランスを欠くこともあります。

危機の際には、基軸通貨であるドルは、国際的には、いつも基本的に、上昇しているのです。
リーマン・ショックも、ドル高でした。
ドバイの政府系ファンド危機も、ドル高。
対円だけが、例外的な動きをするため、日本人は、意外に思うことが多いです。
ユーロや、ポンド、オーストラリアドルなどは、危機には弱いです。

円>ドル>その他通貨

こういう感じですね。

ドルと、非ドルのユーロや円、豪ドルなどを、バランス良く保有しますと、どちらに転んでも、あまり影響ない、という見方ができます。
また、最近は、金(ゴールド)も、加えたいところですね。
金は、すべての通貨の堕落が起き、通貨価値が低下した場合に、ヘッジしてくれそうです。


☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料
☆読者1万人! まぐまぐメルマガ「ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!」 → メルマガ登録無料
☆弊社代表が女優、大場久美子さんと対談(←クリック、スクロール下側へ)

20070726135850.jpg


☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンドへのアクセス無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンドへのアクセス無料サポート)
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

.
.
.
.
.
.
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーサイト
[ 2009/12/03 22:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

成城・就活塾とは・・・

放送局を新卒・中途採用など、3度合格した元・記者。

           

放送局受験や一般企業の採用試験の実用ノウハウを、アドバイス。

シンプル 2時間5000円。

詳細はこちら(特定商取引法の表示・個人情報保護指針を含む)

ブラック度は、どう判定?

東京・大阪・九州は、特に詳しいのですが、・・・

続きは、こちら

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。