元・テレビ報道マンの成城・就活塾(テレビ放送局の面接対策、一般企業)

放送局の面接を、新卒・中途採用など3度突破。U局・JNN系・FNN系・NNN系など、ほとんど経験した、元・放送記者がノウハウを伝授。業界の裏表、ブラック放送局・企業の見分け方も、本音で暴露。(テレビ東京系のみ、わかりません。)【個別対応のため、一定人数で、予告なく受付を終了する場合があります。】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本でのヘッジファンド規制の実際

「日本でのヘッジファンド規制の実際」
(情報提供:無料サポートのFP会社 にこたま投資コンシェルジュ

◇情報不足の原因は・・・

銀行や証券会社では、本物のマザーファンドの、海外ヘッジファンドを購入することはできませんし、こうしたヘッジファンドに関する情報が、一般の方に流れることも、ほとんどありません。
(ベビーファンドとわれる、ヘッジファンドに再投資するタイプのファンドは、証券会社などにみられます。)
海外ヘッジファンドが金融庁の認可商品ではないためです。

20070726135850.jpg

◇情報獲得にはアクションが必要

このため、ヘッジファンドについては、勧誘されたり、パンフレットがもらえたり、ということは、日本国内ではありません。

日本国内での勧誘は禁止ですから、自分から購入サポート会社などに問い合わせる必要があるのです。

このため、じっとしていて、勧誘されるとか、教えてもらえるということは、ありません。

◇実はシンプルな購入方法

購入方法は、シンプルです。ファンド会社の申込書に記入し、海外送金を行うというものです。

ただ、申込書は、国内の金融商品のパンフレットのように広く配布されておらず、購入意思がある方だけに、用意されます。

また、ファンドのプレゼンテーション資料などが、広く配布されることもありません。

金融庁の認可商品ではないため、たとえ海外では一流であっても、日本国内では、一切勧誘などがNGなのです。

◇直接購入は禁止されていない

ヘッジファンドを直接購入することは、禁止されておらず、海外製品の“個人輸入”のような感じで行われています。

こうした“個人輸入”のサポートを無料でも受けることができます。

こうした状況は、勧誘行為と購入サポートの境目をどこに置くかという面で、非常に微妙ですので、勧誘資料が広く配布されることは当然ないのです。

◇日本で、海外からの直接購入が可能なファンドは・・・

これは、購入サポート会社にもよりますが、100種類ぐらいのヘッジファンドが可能であることが多いです。

M社、Q社、C社、P社、T社、A社など様々ですが、FRBの金融政策(金利の水準)により、ファンドのリスクは影響を受けます。

つまり、状況により、同じファンドでもリスクは変化しています。

◇誤解が多い保有方式

誤解が多いのですが、ヘッジファンドの保有は、保有者とファンド会社の間に、何ら途中に介在しない直接保有が原則です。

証券会社のように、預かるというものではないのです。

直接保有を、サポート会社がサポートするという方式です。

◇日本でのヘッジファンド規制の実際

購入サイドからの実際の状況をこれまで書きましたが、総合しますと、日本でも、直接保有することはできるものの、勧誘やパンフレットの配布は規制に抵触するため、自分からアクセスしなければ、情報を得たりするのは難しいということです。




☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーサイト
[ 2009/08/16 08:51 ] マネー | TB(-) | CM(-)

あらためて「FRBの金融政策とヘッジファンドの選択」

20070827135607.jpg

あらためて「FRBの金融政策とヘッジファンドの選択」

◇景気サイクルの進展

これまで、何度かご紹介してきましたが、最近の金融市場の激しい動きを受けて、あらためて景気サイクルについてご紹介したいと思います。

景気サイクルの中でも、特に世界最大の米国経済の景気サイクルの影響は大きいです。今回のクラッシュがあるまで、世界同時好況の中で、景気サイクルは、ピーク圏を続けてきました。
景気のピークの次は、後退局面ですから、いずれ米国の景気は、後退局面へとコマを進めてゆくことになります。

20070827135748.jpg


◇FRBの金融政策でみる景気サイクル

景気サイクルは、FRBの金融政策をみれば、よくわかります。
2001年NY同時多発テロのあと、金利はとても低い水準でした。
景況感も悪いですが、こうした低金利は、時間差をおいて効いてきます。
新興国に投資するヘッジファンドや、不動産関連に投資するヘッジファンドにエントリーするのは、こうした時期が良いわけですが、ほとんどの方は、怖がって近づかないかもしれません。
そして、景気が回復するにつれて、FRBは、金利を引き上げ、超低金利状態を解除します。

今回の景気サイクルでは、FRBは、政策金利(FFレート)を5.25%まで引き上げてきました。金利が引き上げられますと、徐々に過剰流動性といわれるカネ余りは、解消され、マネーは、投機的な金融商品から、定期預金などへと回帰してゆきます。
定期預金でも、十分な金利が得られるためです。
そして、過剰流動性は、徐々に収縮してカネ余りは解消され、景気はピークをつけ、後退局面へと進みます。

このころ、マネーの流れに変調が生じて、様々なクラッシュが起きます。
新興国市場や、不動産市場などには、大きな影響がでます。
今回は、サブプライムローン問題でしたが、行過ぎたリスクテイクが、結局、破綻につながるのは、いつものパターンです。
こうして、景気後退局面へと景気サイクルはめぐります。

◇景気後退局面を見据えたヘッジファンドの選択

景気が、このまま後退局面に入るか、FRBの公定歩合・緊急利下げで、持ち直してから後退局面に入るかは、後になって振り返らなければわかりませんが、早かれ遅かれ、いずれ後退局面に入ることは間違いありません。
こうした時期には、英国系商社ファンドや、Q社のファンドなどのように、経済クラッシュや景気後退に強い実績を示すものが、選択肢となってきます。

こうした段階で、直近のパフォーマンスの高さにに魅かれて、新興国系のヘッジファンドなどに投資した場合、リスクはとても大きいです。
つまり、FRBの金利の水準によって、そのときに選択すべきヘッジファンドの種類・タイプは、異なってくるのです。



☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバータイトル

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:49 ] マネー | TB(-) | CM(-)

元本確保型ファンドの特徴

「元本確保型ファンドの特徴」

◇元本確保型ファンドとは・・・

元本確保型ファンドは、欧米の有力銀行などが、ファンド償還時に当初元本の100%を保証する、などのタイプです。
英国系商社ファンドの場合は、償還は10数年先に設定されることが多いです。
この償還は、最終償還であり、これに先立って解約することも自由ですが、当初数年間は、数パーセントの解約手数料が必要です。
また、欧米の金融機関が元本を保証するのは、償還時であり、途中の時期には、保証がなされていません。

つまり、英国系商社ファンドの例では、10数年先の償還時には、欧米の金融機関が当初元本を保証しているということです。
(ドルや、ユーロなど、投資通貨での保証です。)
もちろん、元本を確保しながら、運用がなされていますので、償還時の元本を確保しながら、リターンを狙うというスタイルです。

20070902205257.jpg


◇運用ニーズは・・・

元本確保型ファンドは、投資資金の100%をアクティブに運用するわけではなく、償還時の元本確保のために備える部分もありますから、同じ運用手法で、元本確保がないファンドに比べますと、パフォーマンスがやや低めに出る傾向があります。

この点を批判する意見も目にするのですが、これは投資家の立場によって、メリットは異なるということです。

元本確保がなくても、「海外投資は平気!」という方には、元本確保がないファンドが向いているでしょうし、「海外投資で元本が減るのは困る!」という方には、元本確保型が向いているということになります。

ここでの元本確保というのは、ドルやユーロ建てです。円ベースでは、為替レートによって円高で減少、円安で増加することになります。

元本確保型ファンドに強いニーズをもっていらっしゃる方は、日本の財政破綻に備えて海外に資産を出したいが、よくわからないファンドでリターンがマイナスになるのも困る、という考えの方が多いです。

◇注意点は・・・

英国系商社ファンドの元本確保型タイプは、1年間に3回から4回程度、募集情報がでていますので、この募集時期ではないと、エントリーできないという点があります。

募集期間は、1ヶ月前後のことが多いですので、ときどき問い合わせをされますと、問題ないでしょう。

また、ときどき、英国系商社ファンド以外で、元本確保の期間が非常に短いものがみられます。
数年後の元本を確保する、つまり償還が早いのですが、こうしたファンドには注意が必要です。

どういうことかと言いますと、償還まで10数年ありますと、投資資金のうちから、元本確保向けに配分した資金が、長い年月で増加し、当初の元本分を確保するように育つわけですが、償還までが短い場合、不自然な投資基金の配分となります。
例えば、大部分を元本確保のために温存しなければならない一方で、少ない資金を極めて大きなハイリスク・ハイリターンに晒しますので、結局ハイリスク・ハイリターン部分が失われて、数年後に元本が戻るだけ、ということがありがちです。

元本確保といえども、目的は資産運用ですから、資産運用がなされなければ、意味を持ちません。

そのためには、償還時までの期間が長いものの方が、自然体であり、元本の確保と、運用収益の両方を狙える可能性がある、ということになります。


☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:49 ] マネー | TB(-) | CM(-)

日本での外国ヘッジファンドの規制

「日本での外国ヘッジファンドの規制」

◇金融庁の認可商品ではない
外国のヘッジファンドは、日本の金融庁の認可商品ではないため、国内での勧誘や広告が禁じられています。このため、広く一般の方に、ヘッジファンドの目論見書が配布されたりすることがありません。
勧誘行為となってしまうためです。
現状は、既にご購入の意思がある方の、事務手続きのサポートを行う範囲に限られています。

20070827131519.jpg

◇ときどきある、「ファンドリスト」の要望
ときどき、すべてのファンドのリストをみたいという方がいらっしゃいます。しかし、日本国内でそのようなリストの文書を作成したり、配布することはできません。勧誘行為とみなされます。
すべてを見比べてから、投資されたいというお考えはわかるのですが、ヘッジファンドの資料を日本で作成することは、よほど学術的な場合などは別としまして、購入が関連している場合、勧誘行為とみなされる恐れがあるのです。
このため、リストがあって、その中から選ぶというようなスタイルしか受け付けられない方の場合、日本国内でのヘッジファンド投資は、難しくなります。
こうした中では、メールのやりとりなどで、様々な疑問点を解消しながら、ご自身の投資のお考えに合うヘッジファンドをご自身で探され、投資を実行されるというスタイルとなります。情報源は、インターネットや著書となります。

◇世界のヘッジファンドにアクセス
とはいえ、日本からは、多くのヘッジファンドにアクセスすることが可能です。
規制のもとで、投資方法がわかりにくいという面はあるものの、それをクリアしますと、容易にヘッジファンド投資が実行できることがわかります。
容易に実行できるということ自体が、なかなか知られていませんが、海外口座を開設する必要もありませんし、具体的な手続きは、1週間程度で進めることもできます。



☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバータイトル

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:48 ] マネー | TB(-) | CM(-)

ウエストLBメロン、資産担保証券ファンドを一時閉鎖

◇資産担保証券がらみ

ドイツの資産運用会社、ウエストLBメロンは、8月7日、資産担保証券(ABS)ファンドを一時的に閉鎖すると発表。(=ロイター)

サブプライム商品には投資していないが、証券化資産の価値が、1週間で急低下したとのこと。

このような資産担保証券とか、サブプライムローン関連の証券に対しては、債券投資的な観点から投資しているわけですが、住宅価格がいつも上昇し、いつもこうした証券のリスクが低下するわけではありませんから、予想された結果といえます。

こうした、広義の債券系のヘッジファンドには、潜在的なリスクがありますので、あまり近づかない方が良いという感じです。

ヘッジファンドは、分野も様々で、ヘッジファンドによって、タイプは全く異なります。逆に、今のような経済状況を得意とする運用手法もありますので、しっかり選択したいものです。


NY証取


☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:47 ] マネー | TB(-) | CM(-)

ファンド・オブ・ファンズでリスク分散

20070827131519.jpg

◇否定的にみられがちだったファンド・オブ・ファンズ

ファンド・オブ・ファンズのヘッジファンドは、様々な別のヘッジファンドに分散投資するもので、再投資のコストなどを勘案しますと、その分パフォーマンスも落ちますので、特にある程度のリスクをとる投資家からは、あまり良くはみられていなかった面があります。

私も、これまではファンド・オブ・ファンズをあまり高い評価でみてきたわけではないのですが、今回のように、サブプライムローン問題での信用収縮がヘッジファンドに及ぶ状況をみた場合、外見上全く問題がないように見えるヘッジファンドにも問題が生じることを、ある程度は念頭に置かなくてはなりません。

最初から、おかしな投資を行っているヘッジファンドは、当然投資対象から除外するわけですが、それでも想定外の事が起きる場合はありますので、今後、ヘッジファンドの分散投資については再検討する必要もありそうです。

◇ファンド・オブ・ファンズでリスクを分散

ファンド・オブ・ファンズは、非常に多くのヘッジファンドに分散投資しているものが多く、個別ヘッジファンドの破綻懸念に対しては、リスクを細分化できる効果があります。
1つのヘッジファンドに対する投資を、4%・5%から、7%あたりとしているファンド・オブ・ファンズの場合は、仮に、組み入れているうちの1つのヘッジファンドが、資産50%となっても、あるいは0%となっても、ファンド・オブ・ファンズ全体としては、影響はかなり緩和されます。
1つの組み入れファンドが完全に消失したとしても、数パーセントのマイナスにとどまるわけです。
このように、1つ1つのヘッジファンド会社の信用問題に対しては、ファンド・オブ・ファンズは、効果があります。
ファンド・オブ・ファンズの当該会社自体の信用問題については、ファンド・オブ・ファンズのファンドは、運用する当該ファンド会社とは別に管理されていますので、ファンド自体の中身に問題が生じなければ、保管銀行によってファンドの資産は守られることになります。

◇パフォーマンスは年1割前後

ファンド・オブ・ファンズのパフォーマンスは、ファンドにもよりますが、年1割前後のケースが多いです。
このパフォーマンスをどうみるかによって、価値判断は異なることになりますが、個別ヘッジファンドの信用リスクを回避するという観点からは、ファンド・オブ・ファンズについて再考するのもサブプライムローン問題の教訓を生かした選択肢といえます。

1割前後のパフォーマンスでは、低いと感じる方の場合は、リスクをとって個別ファンドに投資することになりますし、個別ファンドの信用リスクをなるべく回避したいという方の場合は、ファンド・オブ・ファンズを選択するということになるでしょう。



☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド情報の無料サポート(ご相談無料
東京・二子玉川のFP会社
東京・世田谷区の二子玉川のFP会社です。
元・金融担当記者の経験を生かし、NY情報の収集に力を入れています。
お気軽にご相談下さい。
in picture 040


☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ                                  (海外ヘッジファンド情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:47 ] マネー | TB(-) | CM(-)

世界経済の現状は・・・

20070827131519.jpg

「世界経済の現状」

◇景気はピーク圏か、ややピークを通過

今年春ごろから、世界の景気は、いずれ後退局面に入るという話をしてきましたが、ここであらためて現状をみてみたいと思います。
世界経済は、やはりアメリカ経済の好不調に、一番大きな影響を受けます。2001年、2002年と景気は後退局面が続きましたが、2003年の半ばあたりから上昇に転じ、これまで好景気が続いてきました。
日本は、好景気の実感は、ほとんどないですが、世界的には好景気が続き、欧米の不動産価格は大幅に上昇、株価も堅調であったわけです。

この背景にあったのが、いわゆるカネ余り現象といわれる、過剰流動性です。数年前の欧米の低金利が時間差をおいて効果を出した他、現在も続く日本の低金利が、世界経済に流動性を供給してきたのです。

しかし、欧米で金利の引き上げが段階的に続き、そろそろ低金利の効果が終わりを迎えていたほか、景気の過熱から過剰なリスクがとられ、そろそろどこかで景気サイクルが反転するかもしれないという状況が、今年前半から続いていました。
世界景気は、ピーク圏か、ややピークを通過したという段階です。

◇当面の見方は分かれるが、いずれ後退局面

当面の見方については、FRBの利下げや、2008年の大統領選挙を控えた景気浮揚策などで、再び当面上昇する、という見方と、このまま後退局面に入るという見方に、分かれています。
私は、サブプライムローン問題が落ち着きをみせるとともに、一時景気は再浮揚するのではないかとみていますが、再浮揚があったとしましても、当面であり、いずれ後退局面に入るのは間違いありません。
当面の景気見通しは微妙なものの、先を見据えますと、景気後退局面がやってくるサイクルなのです。

為替のドル/円にしましても、円安基調の中での短期円高というパターンが、何度も起きていますが、円安基調も最終段階に近づいているわけで、少し先をみますと、どこかで円高トレンドへの反転が待っていることは確かです。
ここでの円高トレンドとは、米国景気後退局面にあわせた、中期的な円高という意味です。

◇ヘッジファンドは、後退局面にあったものを

ヘッジファンドは、エマージング系・不動産系・株式系と、大半が景気の上昇局面でパフォーマンスを出すことが多いです。
意外かもしれませんが、カラ売りで利益を出すタイプは、あまり見かけないのです。

一方、逆に、景気の後退局面で高いパフォーマンスをあげた実績を持つヘッジファンドは、種類が少ないです。
景気後退局面では、相場の方向が上でも下でも、トレンドに合わせてポジションを構築するトレンドフォロータイプが、1998年のロシア危機や2001年の同時多発テロの年に、良い実績をあげています。
ただ、トレンドフォロータイプも、上下方向のポジションを転換する際には、ポジションを解消して、月次では損失を出しますから、毎月プラスということではなく、実績は、1年間を通して見なければなりません。

トレンドフォロータイプのヘッジファンドの変動幅は、ファンドによって異なりますから、リターンが大きくて、マイナスも大きいタイプを許容するか、あるいはリターンは小さいがマイナスも小さいタイプにとどめるか、このあたりは自身のリスク許容度ということになります。

☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド購入情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.

元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ    (東京・二子玉川)                       (海外ヘッジファンド購入情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:46 ] マネー | TB(-) | CM(-)

世界で信用収縮の可能性

20070827135607.jpg

「世界で信用収縮の可能性」

◇サブプライムの余波

英中堅銀行のノーザン・ロックのCEOが退任し、サブプライムローン問題はピーク通過の感じもありますが、今後は銀行の融資が縮小される可能性がでてきました。
つまり、サブプライムローン類似の金融商品で損失を出した銀行が自己資本比率を維持する必要から、融資を圧縮する行動に出る可能性があるわけです。
日本で以前に貸し渋り現象がみられましたが、このようなことが世界的に起きますと、景気にも大きな影響を及ぼします。

◇ゴールドマンサックスの指摘

ゴールドマンサックスは、住宅ローン残高のうち4000億ドルが損失となり、銀行がこの損失に伴う自己資本比率維持のために融資を抑制し、今後2兆ドルの融資を縮小する可能性があると指摘しています。(=ロイター)
2兆ドルは、かなり大きな金額ですから、これだけ信用収縮が進みますと、少し時間差をおいて景気に大きな影響がでてきます。

11月15日には、FRBが472億ドルの資金供給オペを実施するなど、資金不足状態は継続しており、こうした状況が長期化しますと、信用収縮による世界的な景気後退は、十分考えられます。

◇日本の銀行も無傷ではいられない

日本の銀行も無傷ではいられません。特にみずほは、中間決算で明らかになったように、かなりサブプライムローン類似の金融商品に投資しているようですから、これらの損失がどこまで拡大するのか不明です。
そうしますと、日本でも銀行が融資の縮小に走り、自己資本比率を維持しようとするでしょう。またデフレ不況に逆戻りです。

◇ヘッジファンドも景気後退に強いものを

このような状況ですので、今年前半から繰り返していますが、ヘッジファンドへの投資も、過去の景気後退局面に強かったものを選択することが重要です。
2001年や2002年の運用実績がどうであったか、またその前の1997年や1998年はどうであったか、このあたりの実績のチェックが、ポイントとなりそうです。



☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料

ブログ「堅実な投資」

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド情報の無料サポート(ご相談無料東京・二子玉川のFP会社

★ブログの過去記事★

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資(07年5月5日時点)

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・(海外口座は不要)


☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.


元経済記者のFP会社 にこたま投資コンシェルジュ                                  (海外ヘッジファンド情報の無料サポート)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

[ 2009/08/16 08:45 ] マネー | TB(-) | CM(-)

メリル出資のデービスはバリュー投資

「メリル出資のファンド会社、デービスはバリュー投資」

米・メリルリンチに、シンガポール政府系のファンド、テマセクとともに合計で最大62億ドルを出資する米・デービス・セレクテッド・アドバイザーズは、ロイター通信によりますと、バリュー投資で知られるファンド。

デービスは、今回、メリルに12億ドルを出資し、メリルの資本増強を支援。


in picture 026


☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消
fc2「海外ヘッジファンド投資入門

ご参考・ブログ過去記事
ヘッジファンドの購入方法が知られない理由
ヘッジファンド購入と送金
海外口座の必要性は・・・
英国商社ファンドの特徴

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料
  ヘッジファンド投資方法の疑問を解消するメルマガです。
  ヘッジファンド購入に海外口座は不要で、購入プロセスは実はシンプル。
  日本でヘッジファンド情報が少ない理由など、元経済記者が素朴な疑問にお答えします。
  メルマガ登録は、無料です。

ブログ「堅実な投資」
  NY市場など経済の動きについて、ショートコメント。
  ご自由にご覧下さい。

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド情報の無料サポート(ご相談無料
  東京・二子玉川のFP会社/にこたま投資コンシェルジュ
  世田谷区の二子玉川(愛称にこたま)のFP会社です。 東急田園都市線で渋谷から約10分。
  元金融担当記者の経験を生かし、NY情報(マクロ経済)も提供しています。
  お気軽にご相談下さい。         東京中小企業家同友会員

in picture 040

(東京・世田谷区 二子玉川)


★ブログの過去記事★

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資(07年5月5日時点)

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・(海外口座は不要)


★まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」バックナンバー

『誤解の多いヘッジファンド投資(海外口座は不要)』2006.11.30.

『資産対策の意味』 2006.12.09.

『FRBとヘッジファンドの選択』 2006.12.16.

『ヘッジファンド選択の誤解』 2006.12.23.

『なぜヘッジファンドか?』 2006.12.30.

『ヘッジファンドの最低投資額』 2007.1.06.

『手堅いファンドは・・・』 2007.1.13.

『ヘッジファンド購入法の誤解』 2007.1.20.

『コンピューター自動売買システムとは・・・』 2007.1.27.

『海外投資と為替レート』 2007.2.03.


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/08/16 08:45 ] マネー | TB(-) | CM(-)

FRB、ECBなど5中銀が緊急流動性供給

20070827135748.jpg


■FRB、ECB、イングランド銀行、カナダ銀行、スイス国立銀行が協調

ロイター通信などによりますと、米国のFRB、欧州のECB、英国のイングランド銀行、カナダ銀行、スイス国立銀行の5つの中央銀行は、協調して入札方式による資金供給を行うことを発表。
これは、米国債やサブプライムローン債券などを担保として、金融機関に資金を供給するものです。

欧米の短期金融市場では、サブプライムローン問題の顕在化で、資金の調達に困る金融機関が出ており、12月末の決算を控えて、市場での資金調達に対する不安感が浮上していました。
5中銀が協調して行う資金供給策は、極めて異例のことで、それなりのインパクトはありそうです。

特に欧米の短期金融市場では、資金を調達しようとする金融機関がサブプライムローン関連の損失を抱えていないかどうか、疑心暗鬼となっていて、資金の貸し手は焦げ付きを恐れて貸し出しに慎重となり、借りよう(調達しよう)とする金融機関が、資金を調達できないという異常事態となっていました。



☆ブログ・メルマガでヘッジファンド投資の疑問を解消

 ◇海外口座の開設は必要なく、日本の銀行からの送金が可能。
 ◇最低投資額は、3万ドル・ユーロぐらいを中心として、様々。
 ◇直接投資が可能で、証券口座などは不要。
 ◇購入サポートは無料で受けることが可能。



☆まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 毎週土曜日 登録無料
  ヘッジファンド投資方法の疑問を解消するメルマガです。
  ヘッジファンド購入に海外口座は不要で、購入プロセスは実はシンプル。
  日本でヘッジファンド情報が少ない理由など、元経済記者が素朴な疑問にお答えします。
  メルマガ登録は、無料です。

ブログ「堅実な投資」
  NY市場など経済の動きについて、ショートコメント。
  ご自由にご覧下さい。

ブログ「海外ファンド投資入門」

☆欧米系ヘッジファンド情報の無料サポート(ご相談無料
  東京・二子玉川のFP会社/にこたま投資コンシェルジュ
  世田谷区の二子玉川(愛称にこたま)のFP会社です。 東急田園都市線で渋谷から約10分。
  元金融担当記者の経験を生かし、NY情報(マクロ経済)も提供しています。
  お気軽にご相談下さい。         東京中小企業家同友会員

in picture 040

(東京・世田谷区 二子玉川)


★ブログの過去記事★

2007.06.27 債券型ヘッジファンドの意外なリスク

2007.06.03 ヘッジファンド投資、購入と為替レート

2007.05.18 英国商社ファンドの特徴

2007.05.13 ヘッジファンドの購入方法が知られない理由

2007.05.12 ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・

2007.05.05 世界経済の現状とヘッジファンド投資(07年5月5日時点)

2007.04.08 ヘッジファンド購入と送金

2007.03.24 ヘッジファンド購入時の住所証明書類

2007.03.10 海外口座の必要性は・・・(海外口座は不要)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/08/16 08:43 ] マネー | TB(-) | CM(-)

ヘッジファンド保有中の対応

「ヘッジファンド保有中の対応」

◇特に必要なし

ヘッジファンド保有中は、特に何かをしなければいけないということは、ありません。
定期的に運用報告が送られてきますので、それをチェックするのみです。

◇問題の解消

よくある問題は、ヘッジファンドからの郵便物が届かない、または住所の一部が違っているというものです。
その場合、ちょっとした対応で修正できます。

郵便物は、ファンドによりまして、1ヶ月に1回とか、四半期(=3ヶ月)に1回でありますとか、様々です。
また、最近はEメールで送られることもあります。
郵便物が届かない場合、カスタマーサポートに、英文の簡単なメールを送ることで、ファンド会社に伝えることができます。
また、住所のスペルの間違いなども、その旨、簡単なメールを送ることで、修正されます。
1回では直らない場合もあり、その場合は、何回かメールを送ることになります。

◇住所の変更

保有中に引越しをして、住所を変更する場合は、その旨の書面を提出することになりますが、これは、なかなか日数がかかったりすることもあります。
海外代理店を経由した場合に、ファンド会社とのコンタクトが良くなくて、何ヶ月もかかったり、ファンド会社が間違えたりと、様々な要因があります。
大手の英国商社ファンドなどでは、対応はしっかりしていますが、中堅のヘッジファンドでは、かなり日数をみておいた方が無難でしょう。

場合によっては、自分でファンド会社のカスタマーサポートに連絡し、手続きを進めたほうが簡単に進む場合もあります。

◇保有の仕組み

ヘッジファンドの保有は、直接保有であり、日本の証券会社での保有のイメージとは異なります。
どこかが預っているというものではありません。
直接ヘッジファンドを保有するわけですから、口座などは必要ありません。
この点は、誤解が多いですが、基本として理解しておきたいところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。

☆海外ヘッジファンド投資入門・主要過去記事一覧(以下)
◇景気サイクルに関する記事
ヘッジファンド投資とFRBの金融政策
あらためてFRBの金融政策とヘッジファンドの選択
世界経済の現状とヘッジファンド投資(2007.5.5時点)
世界経済の現状(2007.9.9時点)

◇手続きに関する記事
ヘッジファンドの住所証明書類
ヘッジファンドの解約方法
ヘッジファンド購入と送金
ヘッジファンド購入時の注意点
ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・
海外FA利用の注意点

◇規制に関する記事
日本での外国ヘッジファンドの規制
ヘッファンドの購入方法が知られない理由

◇全般
海外投資へのアクセス
英国商社ファンドの特徴
英国系商社ファンドの仕組み
「ヘッジ」するヘッジファンド
国の公債残高は547兆円に
海外口座の必要性は・・・
PPB口座の誤解

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。
[ 2009/08/16 08:41 ] マネー | TB(-) | CM(-)

自分年金のモデル

in picture 011

「自分年金のモデル」

◇難しくない発想

自分年金といいますと、難しいように聞こえますが、過去の実績が10年程度あるヘッジファンドの場合ですと、これを年金の原資のようにすることも可能です。
例えば、10年程度、過去毎年プラスであったファンドを、まとまった金額で保有しますと、毎年のプラスの幅に応じて、任意で部分解約することで、年金か、ボーナスのように、収入を得る発想も可能となります。

例えば、リターンが5%であったり、10%であったり、20%であったりすると、その分が年間の収入のように受け取る(=解約)という発想が可能なわけです。※リターンは、変動し、場合によりマイナスもあり得ます。
架空のモデルでお話しますと、20万ドル投資して、ある年のリターンが、それぞれ10%、5%、20%であると仮定しましょう。
そうしますと、それぞれの年のリターンは、モデルでは、それぞれ2万ドル、1万ドル、4万ドルということになります。その分を、毎年部分解約して、受け取るという発想も可能となります。

1ドル=100円で単純化した場合、モデルでは、200万円、100万円、400万円ということになります。※単純化したモデルです。金額は何ら固定ではありません。
これは、もちろん円相場により、変動しますので、多い場合も少ない場合もあるということですが、将来的に日本の「円」に弱気の場合、外貨ベースでの受け取りは、魅力的ではあります。

◇「年金」に耐えるファンドは少ない

といいましても、10年間程度毎年プラスで、ファンド会社のリスクも小さめという基準に照らしますと、該当するファンドは、ごく一部になってきます。
ファンド会社の規模、問題の少なさも必要ですし、派手さはなくても実際に毎年のパフォーマンスが良好なことも必要だからです。
もちろん、今回のようなサブプライム問題が起きても、問題ない実績であるというファンドになります。

◇一定の資金量が必要

ただ、この場合、毎年のパフォーマンス部分が、解約の基準を上回る必要がありますので、一定の資金量が必要です。

少なくとも、10万ドル・ユーロ以上の資金量でないと、パフォーマンス部分の解約金額が、まとまったものとなりませんから、一部解約可能な金額に到達しないことが考えられます。

さらに資金量に余裕があれば、ヘッジファンド会社のリスクを分散するために、複数を組み合わせますと、リスク低減につながると思われますが、問題があるヘッジファンドに引っかからないようにする注意は必要となります。


筆者略歴
1964年生まれ、大阪・岸和田高校、神戸大学法学部卒業。サンテレビ・RKB毎日放送で15年間記者。2005年10月に、独立FP事務所設立。東京・二子玉川在住。
http://homepage.mac.com/nikotama0001/

ホームページへ戻る
メールを送る

■メルマガ(無料)に登録する


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

in picture 027

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。

☆海外ヘッジファンド投資入門・主要過去記事一覧(以下)
◇景気サイクルに関する記事
ヘッジファンド投資とFRBの金融政策
あらためてFRBの金融政策とヘッジファンドの選択
世界経済の現状とヘッジファンド投資(2007.5.5時点)
世界経済の現状(2007.9.9時点)

◇手続きに関する記事
ヘッジファンドの住所証明書類
ヘッジファンドの解約方法
ヘッジファンド購入と送金
ヘッジファンド購入時の注意点
ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・
海外FA利用の注意点

◇規制に関する記事
日本での外国ヘッジファンドの規制
ヘッファンドの購入方法が知られない理由

◇全般
海外投資へのアクセス
英国商社ファンドの特徴
英国系商社ファンドの仕組み
「ヘッジ」するヘッジファンド
国の公債残高は547兆円に
海外口座の必要性は・・・
PPB口座の誤解

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。
[ 2009/08/16 08:41 ] マネー | TB(-) | CM(-)

ヘッジファンド投資、よくある誤解

20070827135707.jpg
■ヘッジファンドの知識
「ヘッジファンド投資、よくある誤解」
「海外送金の実際について」
「金融庁の規制について」
「ヘッジファンドの保有・解約について」


「ヘッジファンド投資、よくある誤解」

◇海外口座は不要

海外(銀行)口座は、実は不要です。ファンド会社の口座に資金が着きますと、海外から送金した資金も、日本国内から送金した資金も、同じお金です。
日本の銀行から送金したドルやユーロが、世界のドルやユーロと異なるということはありませんから、自然に考えますと、海外口座が不要なことは、よくわかると思います。もちろん、海外口座があっても、問題はありません。

◇直接送金

ヘッジファンドに投資する場合、ファンド会社の正規口座に、自分自身で直接送金します。
資金は、日本国内の都銀や地銀の、円の普通預金から決済されます。
ご自身が口座をもつ日本の銀行と、ファンド会社が口座をもつ海外の銀行との、銀行間で資金がやりとりされるわけですから、直接送金の場合、資金の行方について問題が生じるリスクは、極めて小さくなります。

◇日本国内

日本国内では、金融庁の規制があるため、個別ファンドに関する情報の提供は、勧誘行為に抵触する可能性があります。
このため、個別ファンドに関する情報は、ご自身でインターネットや書籍で調べる必要がでてきます。
また、日本国内の金融機関の窓口で、海外ヘッジファンドが販売されることはなく(再投資タイプのベビーファンドをのぞく)、海外から直接「個人輸入」する必要があります。

◇運用手法は様々

ヘッジファンドの運用手法は、様々であり、サブプライムローン問題が顕在化した時期に、実績が向上したようなタイプもあります。
もともと、ヘッジファンドの「ヘッジ」とは、リスクを回避するという意味であり、株式市場などが下落した際に、リスクを回避しようというのが、ヘッジファンドの始まりです。
破たん報道は、破たん報道として、別な性格のヘッジファンドが存在することを、知っておく必要があります。つまり、全部が全部、ヘッジファンドというくくりで、同じものではないわけです。

2008年 042

ホームページへ戻る
メールを送る
■メルマガ(無料)に登録する

[ 2009/08/16 08:39 ] マネー | TB(-) | CM(-)

オスプライのヘッジファンド閉鎖を考える



◇オスプライの状況

ブルームバーグなどによりますと、ヘッジファンドの閉鎖を明らかにしたオスプライは、天然ガス・石油生産会社の米XTOエナジーや、ガス探査会社の米ガスター・エクスプロレーションなどの、株式を保有。
これらの株式が過去2ヶ月で30%余り下落し、年初来の運用成績が、マイナス38.6%となった模様です。(=ブルームバーグなど)

オスプライのニュースは、すでに報じられているとおりですが、天然ガス相場の、変動の大きさが、原因といわれています。
天然ガス関連では、アマランス・アドバイザーズも、2006年に、破たんしています。
それだけ、変動率が大きい分野ということでしょう。

◇正反対の実績のヘッジファンド

天然ガス相場の下落によって、破たんするヘッジファンド。
一方で、トレンドフォロータイプの、あるヘッジファンドの過去12か月の実績は、2008年8月末時点で、プラス24.4%。
年初来でも、プラス8.2%です。(あるクローズドファンドの例)
金融危機や、景気後退に強いタイプのヘッジファンドの実績は、堅調です。
どういうことかと言いますと、一口に「ヘッジファンド」と言いましても、運用成績や、運用手法は、全く異なるということです。

つまり、新聞紙上で、アマランスやオスプライの記事が出ましても、実績が堅調なヘッジファンドは存在するということです。

◇新聞を賑わすヘッジファンドに投資した人は、いるのか?

新聞上を賑わすヘッジファンドに投資した人は、周りにいらっしゃいますでしょうか?
たぶん、いないと思います。私は会ったことがありません。
こうしたヘッジファンドは、日本の個人投資家向けではありませんから、こうしたヘッジファンドに投資すること自体、ほとんど不可能なわけです。

ですから、オスプライや、アマランスの記事は、教養としては重要なのですが、実際に投資しているわけではありませんから、日本の個人投資家にとって、実は、あまり有益な記事ではないのです。

どういう分野で、どういうことが起きているのか、理解するという意味では有益なのですが、こうした記事をもとに、ヘッジファンド全体を同じものとして捉えてしまいますと、大きな誤解を生むことになります。


ホームページへ戻る
メールを送る
■メルマガ(無料)に登録する


in picture 011

☆海外ヘッジファンド投資入門・主要過去記事一覧(以下)

◇景気サイクルに関する過去記事
ヘッジファンド投資とFRBの金融政策
あらためてFRBの金融政策とヘッジファンドの選択
世界経済の現状とヘッジファンド投資(2007.5.5時点)
世界経済の現状(2007.9.9時点)

◇手続きに関する過去記事
ヘッジファンドの住所証明書類
ヘッジファンドの解約方法
ヘッジファンド購入と送金
ヘッジファンド購入時の注意点
ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・
海外FA利用の注意点

◇規制に関する過去記事
日本での外国ヘッジファンドの規制
ヘッファンドの購入方法が知られない理由

◇全般過去記事
海外投資へのアクセス
英国商社ファンドの特徴
英国系商社ファンドの仕組み
「ヘッジ」するヘッジファンド
国の公債残高は547兆円に
海外口座の必要性は・・・
PPB口座の誤解

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。

元経済記者のFP会社「にこたま投資コンシェルジュ」
※弊社は独立系のFP会社で、銀行や証券会社ではありません。また特定の金融商品を勧誘するものではありません。



メルマガ登録・解除


 

[ 2009/08/16 08:38 ] マネー | TB(-) | CM(-)

外貨のバーゲンセールも終了か

NEW
◇コメットさんで有名な大場久美子さんと対談(←下側にスクロール)
◇オンライン通信講座3名モニター募集(1ヶ月無料)

◇週刊メルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』⇒ まぐまぐ無料登録
◇日刊メルマガ『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』⇒ 無料登録

2008年 019

■外貨のバーゲンセールも終了か

◆クロス円

英ポンドや、豪ドル、ユーロなどと、日本の円の為替レートは、クロス円と呼ばれています。
今回の金融危機で、目をむくような円高が起き、為替レートは、日本人にとっては、有利な状況でした。
英ポンドは、118円ぐらいまで、ありました。
豪ドルは、55円ぐらいまで、ありました。
ユーロは、112円ぐらいまで、ありました。
これまでにメルマガでお伝えしてきましたように、海外資産が少ない日本人にとっては、よい機会でした。

(ご参考)
2008年11月1日号「外貨のバーゲンセールを利用する法」
2008年12月13日号「海外投資と円高」
2008年12月20日号「通貨の選択」
2009年3月19日ブログ記事「為替のエントリー」

そして、いまは・・・
英ポンドは、158円ぐらい。
豪ドルは、77円ぐらい。
ユーロは、134円ぐらいです。
円高の最中は、どこまで先があるか、わかりませんから、海外資産の購入の場合、だいたいのところで(=ほどほどで)、外貨に換えるしかありません。

◆「ほどほど」が、キーワード

為替のプロでも、天井や底を、ピタリと当てることは、至難の業です。これは、最初から誰でも無理な話、と思いましょう。海外投資に必要なのは、ほどほどの為替レート、です。
天井や底から、5円ぐらい離れていても、許容範囲です。
たとえば、豪ドルが、55円でなくても、58円でも、60円でも、あるいは62円でも、問題ないわけです。
為替のトレードでは、そうもゆきませんが、海外投資の場合は、下げの方向でも、戻しの方向でも、ほどほどのレートで対処するのがベターです。
ところが、豪ドルが100円とか、90円でのエントリーは、3年から4年ぐらいの周期の場合、中期的には、ちょっと問題がある、ということです。(長期であれば、これもOKかもしれません・・)

【お知らせ】
会員ページの内容を、更新しました。
トレンドフォロー、新興国情報など、ご関心がある方は、ご覧ください。
◇会員登録(無料)下側の無料会員登録から
→ http://homepage.mac.com/nikotama0001/
◇会員の方
→ http://www.nikotama-com.biz-web.jp



ホームページへ戻る
メールを送る
■メルマガ(無料)に登録する


in picture 011

☆海外ヘッジファンド投資入門・主要過去記事一覧(以下)

◇景気サイクルに関する過去記事
ヘッジファンド投資とFRBの金融政策
あらためてFRBの金融政策とヘッジファンドの選択
世界経済の現状とヘッジファンド投資(2007.5.5時点)
世界経済の現状(2007.9.9時点)

◇手続きに関する過去記事
ヘッジファンドの住所証明書類
ヘッジファンドの解約方法
ヘッジファンド購入と送金
ヘッジファンド購入時の注意点
ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・
海外FA利用の注意点

◇規制に関する過去記事
日本での外国ヘッジファンドの規制
ヘッファンドの購入方法が知られない理由

◇全般過去記事
海外投資へのアクセス
英国商社ファンドの特徴
英国系商社ファンドの仕組み
「ヘッジ」するヘッジファンド
国の公債残高は547兆円に
海外口座の必要性は・・・
PPB口座の誤解

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。

元経済記者のFP会社「にこたま投資コンシェルジュ」
※弊社は独立系のFP会社で、銀行や証券会社ではありません。また特定の金融商品を勧誘するものではありません。



メルマガ登録・解除


 

[ 2009/08/16 08:36 ] マネー | TB(-) | CM(-)

2種類の最低投資額とは

NEW
◇コメットさんで有名な大場久美子さんと対談(←下側にスクロール)
◇オンライン通信講座3名モニター募集(1ヶ月無料)

◇週刊メルマガ『海外ヘッジファンド投資入門』⇒ まぐまぐ無料登録
◇日刊メルマガ『ニューヨーク1本勝負、きょうのニュースはコレ!』⇒ 無料登録

2008年 019

■2種類の最低投資額

◆最低投資額が2種類?

2種類? これは、? という感じですね・・・。 こういうことです。
ファンド会社が定めるオフィシャルな最低投資額が、1種類目。これは、海外ファンド会社のHPで確認できますね。そして、2種類目は、特別に、認められた最低投資額です。例えば、海外代理店などが、大量に投資家の申し込みを扱う場合、特定の海外代理店に対して、特別に低い最低投資額を認めるものです。
Tファンドの最低投資額引き上げ情報で、はっきりしていますのは、2種類目の方です。
つまり、オフィシャルな最低投資額より、小さい投資額で可能であったものが、今年10月下旬ぐらいで、終わってしまう、ということです。オフィシャルな1種類目の方が、今後どうなるかは、はっきりしません。現状では、2種類目(=事実上の最低投資額)が、引き上げられる、ということです。

◆現状の最低投資額は誤解されているかも

ですから、現状の、日本から可能な、Tファンドの最低投資額は、誤解されている可能性があります。ファンド会社のオフィシャルなHPでは、現状より大きな投資額で、表示されていることになります。
現実的には、2種類目の最低投資額がどうなるか、ということが重要ですから、2種類目の最低投資額を注目すべきでしょう。とくに、保有形態が異なる、ということはありません。あくまでも、海外代理店単位でまとまったオーダーがあるならば、(ファンド会社側は)小口で対応しましょう、という感じです。


【お知らせ】
会員ページの内容を、更新しました。
トレンドフォロー、新興国情報など、ご関心がある方は、ご覧ください。
◇会員登録(無料)下側の無料会員登録から
→ http://homepage.mac.com/nikotama0001/
◇会員の方
→ http://www.nikotama-com.biz-web.jp



ホームページへ戻る
メールを送る
■メルマガ(無料)に登録する


in picture 011

☆海外ヘッジファンド投資入門・主要過去記事一覧(以下)

◇景気サイクルに関する過去記事
ヘッジファンド投資とFRBの金融政策
あらためてFRBの金融政策とヘッジファンドの選択
世界経済の現状とヘッジファンド投資(2007.5.5時点)
世界経済の現状(2007.9.9時点)

◇手続きに関する過去記事
ヘッジファンドの住所証明書類
ヘッジファンドの解約方法
ヘッジファンド購入と送金
ヘッジファンド購入時の注意点
ヘッジファンド申込手数料のパターンは・・・
海外FA利用の注意点

◇規制に関する過去記事
日本での外国ヘッジファンドの規制
ヘッファンドの購入方法が知られない理由

◇全般過去記事
海外投資へのアクセス
英国商社ファンドの特徴
英国系商社ファンドの仕組み
「ヘッジ」するヘッジファンド
国の公債残高は547兆円に
海外口座の必要性は・・・
PPB口座の誤解

まぐまぐメルマガ「海外ヘッジファンド投資入門」 登録無料(毎週土曜日配信)
ヘッジファンド投資に関する素朴な疑問の解消を目的としたメルマガ。登録無料。

元経済記者のFP会社「にこたま投資コンシェルジュ」
※弊社は独立系のFP会社で、銀行や証券会社ではありません。また特定の金融商品を勧誘するものではありません。



メルマガ登録・解除


 

[ 2009/08/16 08:29 ] マネー | TB(-) | CM(-)
成城・就活塾とは・・・

放送局を新卒・中途採用など、3度合格した元・記者。

           

放送局受験や一般企業の採用試験の実用ノウハウを、アドバイス。

シンプル 2時間5000円。

詳細はこちら(特定商取引法の表示・個人情報保護指針を含む)

ブラック度は、どう判定?

東京・大阪・九州は、特に詳しいのですが、・・・

続きは、こちら

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。